スマホ料金

ahamo・LINEMO・povo・楽天モバイルの違い&速度を徹底比較!

ahamo LINEMO POVO 楽天モバイル 比較

ahamo/LINEMO/povo/楽天モバイルの違いを教えて!

ちゅん助
にゃん吉

私にまかせて!
4社の違いを比較して、あなたにピッタリのプラン選びのお手伝いをするわ☆

  • ahamo(アハモ)
    docomoの新料金プラン
  • LINEMO(ラインモ)
    ソフトバンク×LINEの新料金プラン
  • povo(ポヴォ)
    auの新料金プラン
  • 楽天モバイル
    携帯キャリア

毎月、20GB程度データ通信量を利用する方は、上記4社を比較して乗り換えを検討する方が多いかと思います。

今回は、ahamoLINEMOpovo楽天モバイルの4社を徹底比較し、オススメな選び方を紹介!

料金やオプション、通信速度やそれぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

乗り換えを検討している方や、スマホ料金を安くしたいと思っている方に、オススメの比較記事です。

各社の契約者数

※2021年7月時点の契約者数

楽天モバイル 411万人

ahamo  約180万人

povo 約90万人

LINEMO 50万人以下

楽天モバイルは、サブスマホやデュアルSIMとして利用している方が多いようです。なんといってもキャンペーンのお得さが魅力的!

新料金プランとして登場したahamo・povo・LINEMOの中で契約者数が最も多かったのが「ahamo」。ahamoは、通信速度の安定さと分かりやすいプランが人気

にゃん吉

ここからは4社を徹底比較していきます☆

ahamo/LINEMO/povo/楽天モバイルの料金&特徴

ahamoの料金&特徴

ahamo基本料金

ahamoの料金は、シンプルな1プランのみ!

  • 初期費用&解約手数料なし
  • 基本料金 20GB 2,700円(税込 2,970円)
  • 国内通話料金 5分無料
    ※5分超過後:22円 / 30秒
  • かけ放題オプション:1,100円
  • データ量超過後 速度制限最大1Mbps
    ※動画視聴(中画質)
  • 海外ローミング 20GBまで無料
  • 5G対応・eSIM対応
  • d Wi-Fiが無料で使える
ahamoがオススメな方
毎月20GB+5分通話プランが自分の使用量とピッタリな方
dカード・dカードGOLDをお持ちの方
通信品質は落としたくない!けれどスマホ料金を安くしたい方
海外ローミングを利用したい方

ahamoについてはコチラ
ahamo(アハモ)乗換がお得?料金プランやメリット・デメリットを分かりやすく解説!

LINEMOの料金&特徴

ラインモ料金
出典:LINEMO

ミニプラン

  • 3GB
  • 月900円(税込990円)
  • LINEギガフリー対応
  • データ量超過後300kbps
    ※動画視聴(低画質)
  • キャンペーン対象外アリ

スマホプラン

  • 20GB
  • 月2,480円(税込2,780円)
  • LINEギガフリー対応
  • データ量通過後1Mbps
    ※動画視聴(中画質)
  • キャンペーン全て対象

LINEMOの料金プランは2種類!「3GB 990円」と「20GB 2,780円」から選べます。

共通仕様

  • 5G対応
  • eSIM対応
  • データ購入 1GB 550円
  • 国内通話 22円/30秒
  • SMS送信 3.3円/1通
  • 5分無料通話オプション:550円
  • かけ放題オプション:1,650円
  • 海外ローミング:有料
LINEMOがオススメな方
LINEやLINE電話をよく使う
LINEスタンププレミアムを契約している
お得なキャンペーンでPayPayボーナスをGETしたい
ソフトバンクから乗り換えを検討している
スマホ料金を安くしたいけれど、安定した高速通信を諦めたくない

LINEMOについてはコチラ
LINEMOの特徴・メリット&デメリットは?料金プラン比較や注意点も徹底解説

LINEMO

povo2.0の料金&特徴

povoデータ料金トッピング

povo2.0の料金は、基本料金0円+データ量を追加購入して使うスタイルになります。

データ量や通話使い放題のオプションを「トッピング」することで、自分の好きなスマホ料金を選べるのがメリット。

180日以上トッピングの購入がなければ、利用停止→解約となるので注意が必要

トッピング料金データ使用期限1GBの料金30日間の料金
データ使い放題330円24時間
1GB390円7日間390円
3GB990円30日間330円3GB
990円
20GB2,700円30日間135円20GB
2,700円
60GB6,490円90日間108円20GB
2,163円
150GB12,980円180日間86円25GB
2,163円
  • 5分かけ放題 550円/月
  • 通話かけ放題 1,650円
povo2.0がオススメな方
povo2.0の料金について理解し、分からないことがあっても自分で対処できる

自分でデータ通信量の管理ができる

月20GB以上利用している

通話メイン、もしくはサブスマホ用として安く利用したい

povo2.0についてはコチラ
【povo2.0】複雑な料金プランやメリット・デメリット&注意点を解説!#ギガ活

楽天モバイルの料金&特徴

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT VI」のワンプランのみで、使用したデータ量によって料金が変わってきます。

1GBまで0円
3GBまで1,078円(税込)
20GBまで2,178円(税込)
20GB超過後3,278円(税込)

1回線目まで1GB・0円で利用できます。2回線目以降は1GBまででも1078円かかります

Rakuten Linkアプリ」を利用することで、国内通話がかけ放題(無料)となります。
※1回10分かけ放題は月額1,100円

楽天モバイルがオススメな方
楽天モバイルエリア内で生活している
データ通信量を無制限で使いたい
サブスマホとして安く活用したい
楽天のサービスをよく利用している
端末をオトクに購入したい方

楽天モバイルのキャンペーンはコチラ
【2022年2月】楽天モバイルの事前エントリー&キャンペーンまとめ!クーポンで全ポイント獲得!

【楽天モバイル】

【徹底比較】ahamo/LINEMO/povo/楽天モバイル

にゃん吉

各社の新料金、何が違うの?を解決します!
気になる4社を徹底比較☆

各社

ahamo

LINEMO
povo

povo


楽天
初期費用0円0円0円0円
データ量20GB3GB
20GB
0~
150GB
0~
無制限
料金(税込)2,970円2,728円
(20GB
2,700円
(20GB
2,178円
(20GB
通話5分無料
22円/30秒
5分無料:550円
キャンペーンで無料
22円/30秒
5分無料:550円
22円/30秒
無料
20GB+5分かけ放題2,970円2,728円3,250円2,178円
かけ放題オプション1,100円1,650円
キャンペーン価格:1100円
1,650円1,100円
5G対応対応対応対応
海外で利用20GBまで対応有料未対応2GBまで対応
留守番電話不可不可不可対応
eSIM対応対応対応対応対応
データ追加/1GB550円550円 390円~ 550円
詳細リンク詳細詳細詳細詳細

オススメの選び方

楽天回線エリア内&安さで選ぶなら楽天モバイル

お得なキャンペーン&LINEをよく使うならLINEMO

海外利用&20GB/5分通話無料ならahamo

上級者向け!自由に選べるpovo

支払い方法の比較

支払い方法ポイント利用
ahamo
ahamo
クレジットカード
口座振替
dポイント
LINEMO
LINEMO
クレジットカード
口座振替
PayPay残高
povo
povo2.0
クレジットカードのみ
楽天モバイル
楽天
クレジットカード
口座振替
楽天ポイント

ahamoの支払い方法を「dカード」「dカードGOLD」にすると、毎月1GB~5GBもらえる特典があります。

LINEMOは、PayPay残高での支払いが可能

povo2.0の支払い方法は、クレジットカードのみで、口座振替はできません。

楽天モバイルは、楽天ポイントを携帯料金の支払いに利用できます。

データ容量を超えた場合の回線速度を比較(速度制限)

各社、決められたデータ通信量を超えた場合、速度制限が設けられています。

速度制限後通信量の限度
ahamo
ahamo
1Mbps20GB超過
LINEMO
LINEMO
3GB 300kbps
20GB 1Mbps
3GB/20GB超過
povo
povo2.0
128kbpsトッピング購入なし
楽天モバイル
楽天
1Mbpsパートナー回線エリア5GB超過

回線速度の目安

  • 1Mbps:YouTubeや動画(低~中画質)が見れる
  • 300kbps:YouTube(低画質)がギリギリ見れる
  • 128kbps:LINEやテキストメッセージが送れる(ネットは×)

※povo2.0の128kbpsの速度は、ほぼ何もできないくらいの低速度なので注意が必要です。

サポート体制の比較

サポート受付時間
ahamo
ahamo
チャット
店舗(有料)
9:00~20:00
LINEMO
LINEMO
チャット9:00~20:00
povo
povo2.0
問い合わせフォーム9:00~21:00
楽天モバイル
楽天
チャット
電話
店舗
9:00〜23:00

4社とも分からないことがあれば、基本的にはチャット(オンライン)で解決することになります。

楽天モバイルは、電話や店舗でのサポートも可能です。

端末セット購入の比較

端末セットでの購入端末の種類
ahamo
ahamo
可能少ない
LINEMO
LINEMO
不可能
povo
povo2.0
単体での購入が可能多い
楽天モバイル
楽天
可能多い

ahamoは、端末セットを購入可能ですが、端末の種類は少ないです。

povoは、契約後に「au Online Shop」で、端末の単品購入が可能。

4社の中で端末セットを重視するなら、楽天モバイルがオススメです。最新のiPhoneも安く手に入ります。

【比較】ahamo/LINEMO/povo/楽天モバイルの通信速度

にゃん吉

気になる4社の通信速度を比較☆

Ping平均ダウンロード平均アップロード平均
ahamo
ahamo
49.7㎳118.9Mbps15.4Mbps
LINEMO
LINEMO
38.9ms55.5Mbps15.1Mbps
povo
povo2.0
75ms72.8Mbps13.3Mbps
楽天モバイル
楽天
50.2ms35.8Mbps18.9Mbps
みんなのネット回線速度より

楽天モバイルの回線は「パートナーエリア」や「建物の中」ではさらに速度が遅くなる場合があります

安定的に速いのがdocomo回線の「ahamo」になります。

その次に速いのがau回線の「povo2.0」です。

LINEMOでも十分な速度はあるので、ストレスなく通信が可能。

楽天モバイルの通信速度は、少し不安定です。

楽天モバイルは、基地局の整備が進んでいない点・「プラチナバンド」がないので建物内に電波が届きにくい点から、まだ速度に期待できません。着信・通話ができない等の報告もたびたび見受けられるため、できればメインではなくサブ端末として利用することをオススメします。

各社のメリット・デメリット

4社共通の注意点

  • キャリアメールが利用できない
  • 各社キャリアで利用できたサービスや割引が利用できなくなる
  • サポートがオンラインのみ
    楽天は店舗・電話対応可能
  • 回線混雑時は、少し速度が低下する

4社共通してキャリアメールが利用できないので、乗り換える時に注意が必要!

ちゅん助

ahamoのメリット・デメリット

ahamo
出典:ahamo

メリット

  • 20GB&5分無料通話で2,970円の分かりやすいプラン
  • ドコモ回線品質だから速い
  • 国際ローミングに対応
  • 速度制限後も1Mbpsで利用可能
  • 口座振替が可能
  • 5G対応・eSIM対応
  • dカードで支払うとデータ増量
  • d Wi-Fiが無料で使える
  • d払いに対応

デメリット

  • サポートがチャットのみ
    (有料で店舗サポートあり)
  • キャリアメールが利用できない
  • ドコモで利用できたサービスや割引が使えない
  • 5分通話無料がいらない場合でも、プラン内に組み込まれている
  • LINE 年齢認証が非対応
    (LINE ID検索ができない)

安定の通信速度・わかりやすいプラン・海外利用をする方にオススメ!

\今ならdポイント10000ptGET!/

ahamoに申し込む

24時間オンラインでいつでも契約可能



詳しくはコチラ:ahamo(アハモ)乗換がお得?料金プランやメリット・デメリットを分かりやすく解説!

LINEMOのメリット・デメリット

LINEMO

メリット

  • LINE使い放題
  • LINE電話も使い放題
  • LINEの年齢認証に対応
  • 2つのプラン【3GB/20GB】が選べる
  • データ通信が安定している
  • 5G対応・eSIM対応
  • ソフトバンクまとめて支払いが可能
  • PayPay残高での支払いが可能
  • お得なキャンペーン開催中!
    >>最新キャンペーン情報

デメリット

  • 申し込みや問い合わせがオンラインのみ
  • 端末の購入ができない
  • キャリアメールが使えない
  • ソフトバンクの割引が利用できない

LINEをよく利用する・3GB990円で利用したい・キャンペーンで安く利用したい方にオススメ!

\今ならPayPay10,000円分!/

LINEMOに申し込む

【5分通話】1年間無料キャンペーン中!

LINEMO

詳しくはコチラ:LINEMOの特徴・メリット&デメリットは?料金プラン比較や注意点も徹底解説!

【2022年2月】LINEMOの最新キャンペーン情報まとめ!PayPayボーナスGET!

povo2.0のメリット・デメリット

povo
出典:povo

メリット

  • 5G対応&eSIMが利用可能
  • 自由にデータ量を購入できる
  • ギガ活すればさらにオトク!
  • 月20GB以上のトッピングが安い
  • 通信速度が安定している
  • 24時間使い放題(330円)のトッピングが便利
  • DAZNやsmashがトッピングで追加できる

デメリット

  • 支払いがクレジットカードのみ
  • LINE ID検索ができない
  • 端末セット購入ができない
  • トッピングなしの通信速度128kbpsは遅すぎる
  • 180日以上有料トッピングの購入なしで利用停止→解約となる
  • 海外で利用できない

サブスマホで安く活用したい・月20GB以上安定した通信速度で利用したい・自由にデータ量を使いたい方にオススメ!

詳しくはコチラ:【povo2.0】複雑な料金プランやメリット・デメリット&注意点を解説!#ギガ活

楽天モバイルのメリット・デメリット

メリット

  • 使ったデータ量に応じて、段階的に料金が上がる
  • 5G対応&eSIM対応
  • 実店舗でのサポートがある
  • 楽天回線エリアなら通信速度が安定している
  • 端末セット購入がオトク
  • Rakuten Linkアプリを利用すると通話無料
  • 海外でも利用可能
  • 楽天ポイントが貰えるキャンペーンが魅力的
    >>最新キャンペーン情報

デメリット

  • パートナー回線エリアや室内の通信速度が不安定
  • 電話が着信・発信できないトラブルが未解決
  • パートナー回線エリアは月5GBまでの制限がある
  • 一日のデータ使用量を一定量使うと、制限がかかる
  • 180日以上利用がない場合は利用停止となる
  • メインで利用するにはまだ問題点が多い

端末をオトクに購入したい・サブスマホを安く活用したい・楽天回線エリア内で生活している方にオススメ!

楽天モバイルの申し込みはコチラ

今すぐ申し込む

お得なキャンペーン開催中!

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

詳しくはコチラ:

【速度は?】地方でも楽天モバイルを利用するメリット紹介!【繋がらない?】

【お得】楽天アップグレードプログラムのメリット・デメリット!注意点も解説

【2022年2月】楽天モバイルの事前エントリー&キャンペーンまとめ!クーポンで全ポイント獲得!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

にゃん吉

*ずぼらでせっかちな30代パート主婦 *地方で賃貸夫婦2人暮らし *半年で簿記3級&FP3級・FP2級取得 *貯金ゼロで節約も貯金も失敗ダラケの主婦が日々奮闘し、年間生活費170万削減・年間180万の貯金に成功☆ 誰でも簡単にできる節約&貯金方法をご紹介します!

-スマホ料金
-