プロフィール

にゃん吉プロフィール

にゃん吉
はじめまして。「にゃんきち」と申します。ブログを訪問していただきありがとうございます。ここでは私の自己紹介をさせていただきます

ぼくは「ちゅんすけ」と申します!少しおっちょこちょいなにゃん吉のサポートするよ!
ちゅん助

にゃん吉について

  • 30代パート主婦
  • 性格:ズボラでせっかち
  • 家族構成:夫+妻+わんこ1匹
  • 地方で賃貸暮らし(田舎の為、車2台必須)
  • 好きなもの:映画*海外ドラマ*アニメ鑑賞*温泉 *家電
  • 収入:夫→月手取り24万円前後 妻(扶養内パート)→手取り10万円前後
  • 毎月貯蓄率40%~45%
  • 年間170万円の生活費削減
  • 年間180万円の貯金成功
  • 半年で簿記3級・FP3級・FP2級を取得
  • 貯金1000万円を目指し節約ライフに奮闘中

にゃん吉
ズボラのくせにせっかちだからとても厄介な性格なの。「せっかちは失敗しがち」って品川庄司の品川が言ってて納得したわ☆

この前もスーパーのセルフレジでクレジットカード挿したまま店を出て店員さんに追いかけられてたよね!
ちゅん助
にゃん吉
よく何か忘れたり、ドジしたりしているので人生においても失敗エピソードが他の人より多いです

そんな私のこれまでの経緯について少しお話させていただきます。

人生のどん底・極貧生活の20代

初めての就職先はブラック企業

学生の頃は能天気でバイトで上手くやれていたので、バイト感覚で社会出ても楽勝と甘い考えで会社に就職したのが、失敗ダラケの人生スタートでした。

就職先はまさかのブラック企業で、労働時間は無視・ノルマが達成出来なければ自腹・社会保障、雇用保険は売上が高い人でなければ入れないという法律ガン無視の恐ろしい会社

会社はブラックでしたが、同僚はとてもいい人が多くみんなと働くのは楽しく、今の夫との出会いもこの会社でした。

ですが、みんな過酷な労働環境に耐え切れず仲のいい人はほとんど辞めてしまい、私もストレスで血尿が出るほど限界状態で働く日々。

初めての就職だったのでこれが普通なのかと思い必死に頑張っていたら、ある日体が限界を迎え病院で医者からすぐ休職しなさいと命令が出ました。

休職しても良くならず、あの職場に戻らないといけないと思うとさらに体調が悪くなったのでそのまま退職することに。

※ちなみに、数年後そのブラック会社の社長は多くの罪で逮〇されました・・・

にゃん吉
悪いことしたら必ず天罰が下るってホントなのね!
適当な会社に就職すると大変なことになるよっていう教訓だね・・・
ちゅん助

体も心もボロボロでつらい時期でしたが、当時付き合っていた彼(現在の夫)に支えられ、前を向いて生きていこうと思えるようになりました☆

現在の夫とは、付き合ってしばらくしてから同棲を開始。

貯金ゼロの極貧生活時代

少しずつ回復しましたが、お金がなかったので働かなくちゃと思い、就職しては体がついていかず辞めて、また働いては体調が悪化するという悪循環を繰り返しの日々。

周りにはパートからはじめた方がいいと言われていましたが、まともに働けないダメな自分を認めることができなかった為、無理して働き続けることに。

生活はいつもギリギリでお金がなくて、病院代すら余裕がなく通院をやめて体調が悪化してしまったこともあります。

私たち夫婦の口癖はいつも「お金がない」

家計管理する余裕もなく口座引き落としに間に合わなかったときも。年金も支払えず数年滞納したことがあります。

貯金は余ったお金でするものと考えていたので、何も考えず浪費していた私たち夫婦には無理諦めていました。

しかし少しずつ給料も上がってきて、私も正社員で働くようになったことで、家計に余裕ができるように。

私たち夫婦には貯金という考えはなく、今までギリギリの生活をしていた反動で、お金を浪費していました。

人生最大の悲しい出来事

赤字生活から脱出することができて少し人生が上向きになって明るい未来が見えた頃、母が体調を崩して病院で検査したら余命3か月と宣告。

母を支えるためすぐ会社に事情を話し、退職して看病に専念することに。どんどん弱っていく母を見て、これから親孝行するはずだったのにと、とても後悔しました。

大好きな母を亡くしたことは、私の人生の中で1番つらい経験でしたが、人生を変えるきっかけにもなりました。

大切な人との時間はいつか終わりが来ます。「あの時伝ておけばよかった」よりも、「きちんと気持ちを伝えておけてよかった」と思えるように、大切な人へ感謝の気持ちはすぐ伝えるようになりました。

節約&貯金のきっかけ

母が亡くなる前まで私のことを心配していたと父から聞き、このままじゃダメだと思い、自立した大人になると決意!

これからは自分の力で、自分の責任で生きていくと覚悟が出来てから、何でも調べて行動にうつすように。

ある日昼の番組で節約特集をしていた時に、手取りが少なくても〇〇万円貯めれたと言う主婦の方を見てびっくりしました。

今まで残ったお金を貯金にしていましたが、手取りが少なくてもこんなに貯金ができる人との違いは何だろうと気になり節約ブログをたくさん見るように。

「手取りが少ないから貯金が出来ない」と諦めていた私に考え方を大きく変えてくれたきっかけでした。

節約ライフのはじまり

突猛進で節約を頑張ってみるものの、上手くいかず挫折してはまた挑戦する日々

節約といっても家計状況や家族構成や節約できないものがある為、何が正しいのか手探りで答え合わせも出来ないのが難しいなとかなり悩みました。

とにかく固定費・変動費・娯楽等の無駄な支出を減らせないか、どうやったら生活費を少なくできるか調べて片っ端から実践!

だんだん家計簿や貯金について調べていくうちに、出費を予測し備えておけば心配することも少なくできるのではと思えるように。

夫の仕事も安定し、家計も安定したので扶養パートで働くことを夫に相談。

夫は「無理して働かなくていいよ。にゃん吉にはいつも笑顔でいて欲しい」と言われ、お金を稼ぐのは夫に頼り、私は「お金がない」というワードをこの先言わない・言わせないよう家計管理を頑張ろうと決意しました。

パートで働き始めると心も体も余裕ができ、節約ライフが楽しくなり、徐々に貯金も出来るようになってきました。

  • 奨学金・車のローン2台分を繰り上げ返済し、借金は全て完済。
  • 極貧生活で結婚写真が1枚もなかったので、念願のウェディングフォトを撮ることができました!
  • 何かあった時に備える生活防衛資金も目標金額を達成☆
  • ポイ活の楽しさにハマり、ポイント貯金を開始(へそくりにしています)
  • 一生困らないお金の知識を身につけたいと思い、簿記3級・FP3級・FP2級の資格を半年で一気に取得!

これから目指すは貯金1000万円!貯金を始めるのが遅かったので時間はかかりますがコツコツ頑張ります!

ブログを始めようと思ったきっかけ

今までたくさんのブロガーさんやお得情報を発信している方にお世話になるうちに、「自分もやってみたいな」と思ったのがきっかけでした。

20代で経験したお金の苦労や失敗を発信することで、他の方の役に立てるかもしれないと思い、ブログを開設することに☆

私自身も発信しながら、みなさんと一緒にお金についてより多くのことを学べたらと思っています。

「にゃん吉のお金ラボ」は、お金の研究をたくさんの失敗を繰り返しながらも、いつか成功する方法を見つけていくぞ!という思いから名付けました。

みなさんに私の失敗や成功した方法を紹介し、少しでも何かお役にたてれば嬉しいです。

「手取りが少ないから貯金なんて無理」

「ズボラで面倒くさがりだから家計簿なんて無理」

「他の人はあんなに貯金出来て羨ましいな。私なんてダメだなぁ」

そう思っていた私でも少しずつですが、貯金が出来るようになり、少しずつ自分に自信を持つことが出来ました。

みなさんが面白いな、ちょっとやってみようかなと楽しんで節約出来るようなワクワクできる情報を発信していけるよう、頑張りますのでにゃん吉のお金ラボをよろしくお願いします!

にゃん吉
きっとブログでもたくさん失敗するけれど、皆様優しく見守っていただけると嬉しいわ☆
2日かけてサイトのデザインしたのに間違ってリセットボタン押して発狂した人もいるよね~
ちゅん助
にゃん吉
バックアップは大事よね・・・