スマホ料金

ワイモバイルの新プラン料金&メリット・デメリットを解説!乗り換えの注意点アリ

ワイモバイルの新プラン料金&メリット・デメリットを解説!乗り換えの注意点アリ

ワイモバイルの料金って安いの?料金表を見てもよくわからないよ!

ちゅん助
にゃん吉

私にまかせて!
ワイモバイルの料金や割引についてわかりやすく解説するわ☆

ワイモバイルの料金って少しわかりにくいですよね。

どんな割引が適用されてどのくらいお得なのか、料金表を見ても理解しにくい!と思ったのが私の印象です。

ワイモバイルの料金プランは、2021年2月に改定されて新料金プランへ変更となりました。

今回はワイモバイルの新料金プランや、メリット・デメリットを分かりやすく解説していきます。

割引や乗り換えの注意点もありますので、最後まで要チェックです!

ワイモバイルがオススメな人
家族で乗換を検討している
ソフトバンク光もしくはソフトバンクAirを契約している
PayPayやYahoo!のサービスを利用している
ソフトバンクの料金を安くしたい

【限定特典】PayPayボーナスもらえる!

ワイモバイルについて

Y! mobile(ワイモバイル)とは

  • イー・アクセス
  • ウィルコム
  • Yahoo!(ヤフー)

上記3社で発足したモバイル通信事業者です。

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドという位置づけの通信キャリアになります。

回線を借りている格安SIMと違って、高品質なソフトバンクの回線をそのまま利用できるのが大きな特徴です。

月25GBまでならワイモバイルがオトクになり、無制限で利用したいならソフトバンクの利用がオススメ!

新料金プランへの変更点

2021年2月28日より「ベーシックプラン」から、新料金プランのシンプルS/M/Lへ変わりました。

プランの変更点

  • 5Gへ対応
  • プランに10分通話無料が付帯していたのをオプションへ変更
    (プラン料金がさらに安く)
  • おうち光割の割引額が増額
    (550円→1,188円へ増額)
  • 家族割の割引額が増額
    (550円→1,188円へ増額)

さらに、2021年8月には以下2点が追加されました。

  • データ繰り越し可能
  • データ増量オプションを3GB→5GBへ増量
    (繰り越し可能)

割引額が増額して、プラン料金がより安くなったんだね!

ちゅん助

料金プランについて

にゃん吉

ここからは、ワイモバイルの料金について解説していきます

料金プラン

ワイモバイル料金

ワイモバイルの料金プランは3つあります。

  • シンプルS
    3GB 1,980円(税込 2,178円)

    速度制限時 300kbps
  • シンプルM
    15GB 2,980円(税込 3,278円)

    速度制限時 1Mbps
  • シンプルL
    25GB 3,780円(4,158円)

    速度制限時 1Mbps

全プラン共通

  • 5G対応&eSIM対応
  • 通話 22円/30秒
  • データ繰り越し可能
    ※加入プランのデータ容量が上限

他の格安SIM料金と比べても高い!といった印象ですよね。ソフトバンクの新料金プラン「LINEMO」は3GBで990円です。

ワイモバイルの特徴は「割引」で安くなるという点。

通常の料金ではあまりお得感がなくても、割引を利用することで劇的に安くなるんです。

割引を利用した料金が下の図になります。

SML
データ容量3GB15GB25GB
料金1,980円
(税込 2,178円
2,980円
(税込 3,278円)
3,780円
(税込 4,158円
おうち割または
家族割(2回線目以降)
900円
(税込 990円)
1,900円
(税込 2,090円)
2,700円
(税込 2,970円)
データ増量オプション5GB(+2GB)20GB(+5GB)30GB(+5GB)

>>【ワイモバイル公式サイト】で確認する

なんか割引がいっぱいある…
料金表を見てもよくわからない…(泣)

ちゅん助
にゃん吉

ここはさらっと見ておけばOK!
割引については、これから詳しく説明するから安心して☆

有料オプション

※すべて税込価格

Enjoyパック550円/月
データ増量オプション550円/月
10分かけ放題【だれとでも定額】770円/月
無制限かけ放題【スーパー誰とでも定額】1870円/月
故障安心パックプラス759円/月
故障安心パックライト550円/月
AppleCare+950円/月

【オススメ】データ増量オプション

ワイモバイルデータ増量オプション

毎月2~5GBがプラン容量に追加されるお得なオプションです。

なんと、初めてのオプション加入なら、翌月から1年間無料に!

対象プランは、シンプルS/M/L全てのプランで利用できます。

これは必ず付けたいオプションだね!

ちゅん助
にゃん吉

1年後は有料になるので、解約するのをお忘れなく☆

【人気】Enjoyパック

人気オプション!月550円でオトクな割引が盛りだくさん

毎月500円分のクーポンがもらえる!さらに、Yahooショッピングでお買い物するとさらにお得な特典があります。

Yahoo!ショッピングをよく利用する方なら、すぐに元が取れてしまう魅力的なオプションです。

通話オプション

通話オプションの種類は2種類あります。

  • だれとでも定額 770円/月
  • スーパーだれとでも定額 1,870円

だれとでも定額」は、 1回10分以内の国内通話が無料になるオプションです。10分を超えると、22円/30秒の料金がかかります。

月の合計通話時間が18分以上なら、だれとでも定額がお得!短時間の通話をよくする方にオススメのオプションです。

スーパーだれとでも定額」は、通話時間も回数も制限なしでかけ放題になるオプションです。

月の合計通話時間が43分以上なら、スーパーだれとでも定額がお得!長電話をする方や、通話時間を気にせず電話したい方におすすめのオプション。

※一部、無料通話が対象外になる通話があるので注意が必要です。

故障安心パック

端末の故障に備える保証は、全部で3種類あります。

  • 故障安心パックプラス 759円
  • 故障安心パックライト 550円
  • AppleCare+ 950円〜

スマートフォン購入する方は「故障安心パックプラス」

SIMを単体でお持ちのスマホの端末につけるなら「故障安心パックライト」

アップル製品の方は「AppleCare+」となります。

>>詳しくはコチラ

ワイモバイルの割引について

にゃん吉

ここからは、ワイモバイルのおトクな割引について解説していきます。

わかりやすく頼むよ!

ちゅん助

家族割

ワイモバイル家族割

ワイモバイルは、家族で加入すると、2回線目以降の料金が、1,188円割引になるサービスです。

初月から割引が適用されます。9回線目までOK!

SML
データ容量3GB15GB25GB
料金1,980円
(税込 2,178円)
2,980円
(税込 3,278円)
3,780円
(税込 4,158円)
家族割
【割引なし】
(1回線目)
1,980円
(税込 2,178円)
2,980円
(税込 3,278円)
3,780円
(税込 4,158円)
家族割
【‐1,188円】
(2回線目以降)
900円
(税込 990円)
1,900円
(税込 2,090円)
2,700円
(税込 2,970円)
データ増量プラン併用
※1年間無料
5GB(+2GB)20GB(+5GB)30GB(+5GB)

>>【ワイモバイル公式サイト】で確認する

※1回線目の料金には家族割が適用されません。

おうち割とは併用不可

家族割適用の範囲

  • 同居していなくてもOK(血縁・親族であれば何等身でも)
  • 同住所であれば、カップルでもOK
  • 1人で複数回線でもOK

家族または同住所であることを証明できる書類の提出が必要になります。

おうち割

おうちのネットが「SoftBank 光」もしくは「SoftBank Air」を利用している方が割引対象。インターネットとセットで、ワイモバイルの料金が毎月ずっと1,188円割引になるサービスです。

※割引の適用は翌月以降からになります。

SML
データ容量3GB15GB25GB
料金1,980円
(税込 2,178円)
2,980円
(税込 3,278円)
3,780円
(税込 4,158円)
おうち割
【‐1,188円】
900円
(税込 990円)
1,900円
(税込 2,090円)
2,700円
(税込 2,970円)
データ増量プラン併用
※1年間無料
5GB(+2GB)20GB(+5GB)30GB(+5GB)

家族割とは併用不可

対象プランは「シンプルS/M/L」のプラン。
ベーシックプランは550円割引

家族全員に割引が適用されます。データ増量プランと組み合わせると、データ容量が増量でオトク!

ワイモバイルのお得な特典

にゃん吉

ワイモバイルのお得な特典を紹介!

ワイモバイルのお得な特典
Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料
ワイモバイルのキャリアメールが利用できる
Yahoo!ウォレットが利用できる
パケットマイレージ・パケくじでデータ量がもらえる

>>【ワイモバイル公式サイト】で確認する

Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料

ワイモバイルは、「Yahoo!プレミアム」が無料でついてきます。申込も不要!

ワイモバイルの契約と、Yahoo! JAPAN IDの連携すればOKです。

Yahoo!プレミアムは、PayPayモールやYahoo!ショッピングのお買い物で還元率がUP!

さらに、「お買い物あんしん補償」や「Yahoo!簡単バックアップ」が利用可能に。

Yahoo!ショピングをよく利用する方ならお得になること間違いなし!

>>Yahoo!プレミアム詳細はコチラ

ワイモバイルのキャリアメールが利用可能

格安SIMはキャリアメールが利用できませんが、ワイモバイルは3種類のメールサービスが利用可能。

さらに、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える方は、ソフトバンクのメールアドレスを有料で持ち運びが可能です。

ワイモバイルのメールサービス

  • Y!mobileメール(@yahoo.ne.jp)
    データ容量無制限のメールアドレス
  • MMS(@ymobile.ne.jp)
    キャリア独自のメールサービス
  • SMS(電話番号)

MMSはキャリア独自の信頼性のあるアドレスです。格安SIMにしたいけれど、キャリアメールが使えないからという理由で、乗り換えできない方も安心して利用できます。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えする方は、「メールアドレス持ち運び」(年間3300円)を利用することで、引き続きキャリアメールを利用できます。
※引き継ぎ申請&料金がかかる点に注意が必要

Yahoo!ウォレットが利用できる

ワイモバイルでは、Yahoo!ウォレットが利用可能

ヤフオクやYahoo!のサービスを利用されている方は、重宝するサービスです。

簡単に決済が可能になり、ヤフオクの落札代金の受け取りもできます。

インターネットでのお買い物や有料サービスの決済が簡単に。

セキュリティー基準も、国際的に認められた安全性だから安心!

パケットマイレージ・パケくじでデータ容量がもらえる

Yahoo! JAPANのサービスを使えば使うほど、マイルが貯まりランクに応じて、データ容量がもらえるお得なサービスです。

  • ブロンズ +0.5GB
  • シルバー +1GB
  • ゴールド +5GB
  • プラチナ 無制限

サービスを使うだけで、簡単にマイルを貯められます!

パケくじでは、Yahoo! JAPANトップページにログインして5日訪問ごとに「パケくじ」の権利をGET!くじを引くと景品としてマイルがもらえます。

【限定特典】PayPayボーナスもらえる!

ワイモバイルの注意点

  • ソフトバンクのキャリアメールは使えない
  • 低速&高速の切り替えができない
  • 最新のスマホが購入できない
  • 端末によっては、SIMロック解除が必要な場合がある
  • ソフトバンクオンラインショップのお得なキャンペーン対象外になる

ソフトバンクのキャリアメールが利用できない

ワイモバイルを契約したら「ソフトバンクのメールアドレス」が使えるの?と思う方も多いはず。

しかし、ソフトバンクのメールアドレスはワイモバイルでは新規取得ができません。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える方は「メールアドレス持ち運び」という有料オプションで継続が可能。(年間3,300円)

キャリアメールが無料で利用できるのはY!mobileのメールアドレスになります。

低速&高速の切り替えができない

UQモバイルは、低速や高速でデータ容量を使うことができて、データ容量の節約が可能です。

しかし、ワイモバイルは低速や高速のデータ容量の切り替えができません。

データ通信量を節約したい方には少し残念なポイントです。

最新のスマホが購入できない

ワイモバイルは端末購入もできますが、最新のiPhoneが購入できません

現在の端末の取扱いも、iPhone13はなく、iPhone12までしか販売されていないようです。

もし、最新の端末を購入したい場合は、家電量販店や公式オンラインショップでの購入がオススメ

端末によってはSIMロック解除が必要

お使いの端末をそのままワイモバイルで利用したい場合、SIMロック解除が必要になる場合があります。

乗り換え前に、必ずSIMロック解除をしておく方が間違いないので、確認しておきましょう。

現在販売されている端末は、ほとんどSIMフリー端末へ変わっていますが、一部SIMロックがかかっている端末もあります。

ソフトバンクオンラインショップのキャンペーン対象外になる

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えを検討されている方は注意!

ソフトバンクオンラインショップの端末購入で、PayPayボーナスがもらえるキャンペーンは、ワイモバイルだと「対象外」です。

もし端末の購入を考えている方は、ソフトバンク契約中にお得に端末を購入しておくのもアリ!

ワイモバイルのメリット・デメリット

メリット

  • 5G対応&eSIM対応
  • 回線速度が安定している
  • データ繰り越しが可能
  • 家族で利用すると安い
  • 店舗や電話サポートがある
  • Yahoo!プレミアムが無料
  • PayPayがお得
  • Yahoo!ショッピングがお得
  • キャリア決済が可能
  • LINE ID検索が可能
    (年齢認証対応)

デメリット

  • 割引の適用がない場合、料金が高い
  • プランが少ない
  • 最新の端末が購入できない
  • 通信速度の切り替えができない
  • キャンペーン終了期間後の料金に注意
にゃん吉

先にワイモバイルのデメリットから紹介します

ワイモバイルのデメリット 5選

割引の適用がないと料金が高い

「親子割」が適用にならない場合、料金の割引がないので料金は他の格安SIMよりも高くなってしまいます。

1人での申し込みの場合は、「LINEMO」の方がオトクで安く利用することができます。

LINEMOは税込価格で、「3G 990円」「20GB 2,728円」で利用が可能!1人ならLINEMOがオススメです。

プランが少ない

ワイモバイルは「3GB」「15GB」「20GB」の3つのプランしかありません。

5GBや10GBくらいのデータ容量プランがあると嬉しいんですが…

しかし、「おうち割」や「家族割」の割引が適用されれば、15GB 2,090円で利用できるので安い!

最新の端末が購入できない

ワイモバイルで端末を購入すことは可能ですが、最新機種の取り扱いがないのが残念なポイント。

最新のiPhone13やAndroid製品は、ワイモバイルでは購入できません。

もし購入するときは、家電量販店やオンラインショップを利用して購入がオススメ!

通信速度の切り替えができない

UQモバイルは、「データ通信のターボ機能」で高速通信と低速通信を切り替えて、データ容量を節約することが可能です。

しかし、ワイモバイルには高速や低速の切り替えができません。

通信切替がなくても、データ増量オプションが1年間無料で利用できるので、データ容量が増量するのはワイモバイルの魅力です。

キャンペーン適用終了後の料金に注意

ワイモバ親子割の割引や、データ増量オプションの無料が終了する月は、よく確認しておきましょう。

キャンペーン適用の終了期間後は、料金が高くなるので注意が必要です。

ワイモバイルのメリット 10選

  • 5G対応&eSIM対応
    5G対応で高速通信も可能
  • 回線速度が安定している
    ソフトバンク回線で速い
  • データ繰り越しが可能
    プランデータ容量まで繰り越せる!
  • 家族で利用すると安い
    「家族割」「ワイモバ親子割」がオトクすぎる!
  • 店舗や電話サポートがある
    全国4000店舗もあるから安心
  • Yahoo!プレミアムが無料
    月550円分が無料!
  • PayPayがお得
    超PayPay祭で優遇されるのはソフトバンクとワイモバイル会員だけ!
  • Yahoo!ショッピングがお得
    Yahoo!ショッピングの還元率UP!
  • キャリア決済が可能
    オンライン決済もラクラク
  • LINE ID検索が可能(年齢認証対応)
    ワイモバイルの特権!
にゃん吉

ワイモバイルなら、親子割を利用してスマホ料金を安くできる!

\今ならPayPayポイント10,000円分/

ワイモバイルに申し込む

※オトクな「夏のPayPay祭」開催中!

ワイモバイルがオトクになるのは誰?

ワイモバイルに向いている人はコチラ!

ちゅん助
ワイモバイルがオススメな人
家族で乗り換えを検討している
5歳から18歳のお子さんがいるご家庭
ソフトバンク光もしくはソフトバンクAirを契約している
PayPayやYahoo!のサービスを利用している
ソフトバンクの料金を安くしたい

【限定特典】PayPayボーナスもらえる!

にゃん吉

ほかのスマホ料金プランとも比較して検討するのもアリ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

にゃん吉

*ずぼらでせっかちな30代パート主婦 *地方で賃貸夫婦2人暮らし *半年で簿記3級&FP3級・FP2級取得 *貯金ゼロで節約も貯金も失敗ダラケの主婦が日々奮闘し、年間生活費170万削減・年間180万の貯金に成功☆ 誰でも簡単にできる節約&貯金方法をご紹介します!

-スマホ料金
-